少年事件に強い弁護士事務所 弁護士法人 渋谷青山刑事法律事務所(東京都渋谷区)

東京都渋谷区渋谷1-4-6 ニュー青山ビル302
渋谷駅5分,表参道駅9分の弁護士事務所

営業時間:8:30~20:00(日祝を除く)
相談電話受付時間:7:30~23:00(日祝を除く)

初回相談電話は無料
(7:30~23:00,日祝を除く)

対応地域は,東京都,神奈川県,埼玉県,千葉県になっております。

お子様が逮捕された,
警察から連絡があった,
そんな時はすぐにお電話を!

0120-135-165

依存症の治療について

 少年事件のケースでも,成人の刑事事件のケースと同様に,何らかの依存症が原因で犯罪を起こしてしまうということがあります。例えば,性依存症に罹患している少年が強制わいせつなどの性犯罪を繰り返し行ってしまったり,薬物依存症に罹患している少年が覚せい剤を繰り返し使用してしまったり,窃盗症(クレプトマニア)に罹患している少年が万引き行為を繰り返し行ってしまったりするというものです。
 このような場合,少年であっても再犯・再非行を防ぐためには,きちんとした依存症の治療を行っていかなければなりません。性依存症,薬物依存症,窃盗症(クレプトマニア)などに関しては,専門の医療機関がありますので,再犯・再非行を防止するために,専門の医療機関に通院・入院することを検討すべきでしょう。
 ただ,性犯罪を繰り返したり,窃盗行為を繰り返したりしたからといって,そのすべてが依存症によるものとはいえません。性犯罪については,少年が思春期にあることや心理的な成長が遅れていることなどが非行の要因となっている場合もありますし,万引きなどの窃盗行為に関しても,少年の先を見通す力や自制心がしっかりと成長していないがために起こってしまう場合があります。ですから,少年が上記のような犯罪を繰り返している場合には,まず原因を付きとめ,その原因が依存症によるものかどうかを判断する必要があるでしょう。

依存症治療の専門医療機関リンク集

 下記の医療機関は,これまでに当事務所の弁護士が弁護活動の際に協力して頂いた依存症治療の専門機関になります。

 治療については,定期的・継続的に通院することが重要になりますので,御自宅や職場から通いやすいクリニックを選ばれるといいでしょう。下記の医療機関以外でも,依存症の治療を行っている医療機関(大学病院など)はありますので,お近くの医療機関も検討してみてください。

窃盗症(クレプトマニア)の専門医療機関

その他のメニュー

少年事件における盗撮犯罪について解説しております。

少年事件における薬物犯罪について解説しております。

少年事件における窃盗について解説しております。

無料電話相談はこちら

個人情報が漏れることはありませんので,安心してお電話ください

無料電話相談はこちら
(被害者側の御相談は対応しておりません)

0120-135-165

受付時間:7:30~23:00(日曜日を除く)
東京都渋谷区渋谷1-4-6ニュー青山ビル302

 こちらは,少年事件における依存症の治療に関するページです。
 弁護士法人渋谷青山刑事法律事務所は,【少年事件】に特化した法律事務所です。少年事件を専門とする弁護士があらゆる少年犯罪を全力で弁護いたします。お子様が警察に逮捕されたり,事件に巻き込まれたりした場合には,すぐに無料電話相談を!
 対応地域は,東京,神奈川,埼玉,千葉になります。

無料電話相談はこちら

お子さんが逮捕されたり,捜査を受けたりした場合には,すぐにお電話ください。
(被害者側の御相談は,対応しておりません。)

0120-135-165

 メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。
 なお,当事務所が東京都渋谷区にあることから,対応地域は,東京都,神奈川県,埼玉県,千葉県となっております。

ごあいさつ

代表弁護士

少年だけでなく保護者も全面的にサポートいたします!

Call: 0120-135-165