少年事件に強い弁護士事務所 弁護士法人 渋谷青山刑事法律事務所(東京都渋谷区)

東京都渋谷区渋谷1-4-6 ニュー青山ビル302
渋谷駅5分,表参道駅9分の弁護士事務所

営業時間:8:30~20:00(月~金),8:30~18:00(土)
相談電話受付時間:7:30~23:00(日祝を除く)

初回相談電話は無料
(7:30~23:00,日祝を除く)

対応地域は,東京都,神奈川県,埼玉県,千葉県になっております。

お子様が逮捕された,
警察から連絡があった,
そんな時はすぐにお電話を!

0120-135-165

審判後のサポートプログラム

審判後のサポートプログラム

 審判が行われ,少年に対して最終的な処分が下された場合,そこで,少年事件としては終了になります。そのため,一般的には,その時点で弁護士(付添人)の役割も終了することになります。

 ただ,少年によっては,少年事件終了後も弁護士のサポートを必要とするケースもありますし,審判で不処分になったとしても,弁護士が保護司のような役割を期待されるケースもあります。また,保護司が付いていても,保護司との相性があまり良くなく,却って少年の更生にマイナスになってしまうケースもあります。
 これらのケースに対応するため,弊所では,審判後のサポートプログラムを用意しております(サポートプログラムをご利用の場合は,別途契約となります)。具体的には,審判後も弁護士が定期的に少年と面会し,学校のことや家族のことなどについて相談に乗ります。そして,少年が再び非行に走らないように指導していきます。
 弊所の代表弁護士は,これまで多くの少年事件を解決してきただけでなく,長年個別指導塾の講師として,少年たちの悩みに向き合ってきました。また,母親が長年保護司の職を務めていることもあり,保護司の目線からのアドバイスもできますので,審判後も少年の更生に対して適切な手助けができます。

保護観察対象少年の再処分率の推移
(令和2年犯罪白書:http://hakusyo1.moj.go.jp/jp/67/nfm/n67_2_5_2_5_4.html

保護観察処分少年

 

 

年 次

 

保護観察終了人 員

 

 

再処

分率

処 分 内 容
懲役・禁錮罰 金

 

少年院送 致

 

保護観察

 

その他

実  刑 執行  猶予  一般 交通

29

 

30

 

令和元年

10,584

 

9,533

 

8,557

17.2

 

16.5

 

16.8

0.2

 

0.2

 

0.2

0.5

 

0.6

 

0.8

0.2

 

0.3

 

0.2

0.7

 

0.6

 

0.7

8.3

 

8.1

 

7.5

7.1

 

6.5

 

7.1

0.2

 

 0.2

 

0.2

 

 

少年院仮退院者

 

 

年 次

 

保護観察終了人  員

 

 

再処  分率 

処 分 内 容
懲役・禁錮罰  金

        少年院

 送 致

       保護  観察

 

その他

 実 刑 執行  猶予 一 般 交 通

29

 

30

 

令和元年

2,859

 

2,672

 

2,292

20.1

 

20.4

 

18.8

 

0.1

 

0.1

0.2

 

0.3

 

0.1

 

0.0

 

0.8

 

0.6

 

0.4

13.4

 

12.8

 

12.1

 

5.5

 

6.3

 

5.9

0.1

 

0.3

 

0.1

1 保護統計年報による。
2 保護観察処分少年は,交通短期保護観察の対象者を除く。
3 「再処分率」は,保護観察終了人員のうち,保護観察期間中に再非行,再犯により新たな保護処分又は刑事    処分(施設送致申請による保護処分及び起訴猶予の処分を含む。刑事裁判については,その期間中に確定し      たものに限る。)を受けた者の人員の占める比率をいう。「処分内容」の数値は,各処分内容別の再処分率      である。
4 「罰金」のうち,「交通」は,運転過失致死傷等(刑法211条に規定する罪については,車両の運転による      ものに限る。),道交違反並びに道路運送法,道路運送車両法及び自動車損害賠償保障法の各違反によるも      のであり,「一般」は,それ以外の罪によるものである。
5 「その他」は,拘留,科料,起訴猶予,児童自立支援施設・児童養護施設送致等である。
 

少年の刑法犯 検挙人員中の再非行少年の人員・再非行少年率の推移
(令和2年犯罪白書:
http://hakusyo1.moj.go.jp/jp/67/nfm/n67_2_5_2_5_1.html

二宮英人-代表弁護士

代表弁護士:二宮 英人
(東京弁護士会所属)

弁護士登録をして以降,少年事件・刑事事件を専門分野に活動している。これまでに100件以上の少年事件で弁護人・付添人を務め,少年事件・刑事事件共に多くの解決実績を有する。

主な解決実績
・強制わいせつ事件における非行事実なし
 不処分決定
・再度の保護観察中の傷害事件における
 不処分決定,など

その他のメニュー

少年事件基礎知識

少年事件の基礎知識について解説しております。

保護観察・保護司

保護観察・保護司について説明しております。

少年審判の流れ

少年審判の流れについて説明しております。

無料電話相談はこちら

無料電話相談

個人情報が漏れることはありませんので,安心してお電話ください

無料電話相談はこちら
(被害者側の御相談は対応しておりません)

0120-135-165

受付時間:7:30~23:00(日曜,祝日を除く)
東京都渋谷区渋谷1-4-6ニュー青山ビル302

 こちらは,審判後のサポートプログラムに関するページです。
 弁護士法人渋谷青山刑事法律事務所は,【少年事件】に特化した法律事務所です。少年事件を専門とする弁護士があらゆる少年犯罪を全力で弁護いたします。お子様が警察に逮捕されたり,事件に巻き込まれたりした場合には,すぐに無料電話相談を!
 対応地域は,東京,神奈川,埼玉,千葉になります。

無料電話相談はこちら

無料電話相談

お子さんが逮捕されたり,捜査を受けたりした場合には,すぐにお電話ください。
(被害者側の御相談や非通知での御相談は対応しておりません。)

0120-135-165

 メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。
 なお,当事務所が東京都渋谷区にあることから,対応地域は,東京都,神奈川県,埼玉県,千葉県となっております。

ごあいさつ

二宮英人-代表弁護士

代表弁護士

少年だけでなく保護者も全面的にサポートいたします!

少年事件について

Call: 0120-135-165